2018年2月22日木曜日

バルト3国最強バス会社「LUX Express」 2018年7月 Tallinn → Riga & Riga → Vilniusの2区間発券~「Lounge」クラス 合計56ユーロで購入


 2018年7月、バルト3国の旅に出かけます。タリン→リガ、リガ→ヴィリニュスと移動しますが、この移動、4年振りですが、今回も、国際バス(LUX Express)を利用することにしました・・・

 「LUX Express」は、東欧各国、バルト3国、ロシアなどを結ぶ、国際バスを運行している会社です。バスも、新しいバス、しかも車内設備が整っています。長距離バスになりますので、トイレも付いていますし、お水も配られ、車内WiFiも利用可能です・・・

 「LUX Express」の予約ですが、下記のWEBサイトから可能です。予約は、多言語対応ですが、残念ながら日本語対応は無いので、英語サイトで予約することになります。


LUX Express」 https://luxexpress.eu/en

 「LUX Express」ですが、予約クラスが分かれています。全てのバスでは有りませんが、一部のバスは、ワンランク上の座席サービスの「LUX Express Lounge」というクラスが設置されています。飛行機でいうビジネスクラスに近い座席で移動が可能ですね。
 「LUX Express」の通常バスは、Regular 座席のみの設定になり、その場合、「Regular ticket 」と「キャンペーン運賃」(特定の時間帯のみ設定が有るよう)の2種類になります。

 今回、「LUX Express」のTallinn → Riga、Riga → Vilniusのどちらの区間とも、「LUX Express Lounge」が28ユーロ、「Regular ticket 」が18ユーロ~21ユーロになっていました。で、2区間とも、「LUX Express Lounge」=28ユーロで予約しました。

 「LUX Express Lounge」は、下記の写真のように、座席のピッチが広く、リクライニング可能で、長時間の移動でも、ゆったりリラックスできます。この区間の場合、「Regular ticket 」との差は、7ユーロ=1,000円程度の違いです・・・



  「LUX Express」 の国際バス、簡単に予約でき、日本人も沢山利用しています。予約・発券に当たって、注意すべき点は、下記の通りです。



① LUX ExpressのWEBサイトを開きます。https://luxexpress.eu/en
② トップ画面左下の「Tallinn ー Riga from 5ユーロ」や「Riga → Vilnius from 5ユー
  ロ」をそれぞれクリックすれば、簡単に予約サイトへ移動できます。なお、左上の 
  「From」「To」で下記を選択し、「Oneway」にチェックを入れ、「Search」をクリッ
  クする方法も有ります。
    *  Tallinn Coach Station - Riga Coach Station
    *  Riga Coach Station - Vilnius Coach Station
③ 次のページを開いたら、「日付けを乗車する日に変更」し、「Search」をクリック
  し、予約日程の便を表示させます。
④ 乗車する便、利用するチケット(LUX Express Lounge」など)を選択し、「NEXT
  STEP」をクリックします。
⑤ 「Choose tickets」の画面になり、姓名、電話番号、メールアドレスなど個人情報を入 
  れます。座席指定は、下記のように、自動的にされていますので、変更する場合は、
  「CHANGE」で変更します。必要な情報と座席指定を完了したら、「Add to Cart」を
  クリックします。



⑥ 決済方法の画面に移動しますので、クレジットカード情報(日本発行のクレジットカー
  ド利用OKです)入れて決済を完了します
⑦ 決済が完了したら、下記のPDFファイル(Tallinn Coach Station - Riga Coach Station)
  がダウンロードできますので、印刷します。これが乗車券になります・・・
  乗車当日は、バスの係員が、このPDFチケットのバーコードを読み込んでチェックし
  て、バスに乗車することになります・・・
 


【 国際バス Lux Express 関係 】

バルト3国 タリン発→リガ着 国際バス「Lux Express Lounge」 28ユーロ~本革シート・電源・WiFi付き 「豪華クラス」シートを予約!
https://tabitabi2400016.blogspot.jp/2013/12/3-lux-express-lounge-28wifi.html

2018年2月21日水曜日

バルト海フェリー「タリンク&シリヤライン」 ヘルシンキ→タリン~2018年7月乗船分 「Tallink」直売サイトから「Star Class」を 41ユーロで予約


 2018年7月に、バルト3国へ出かけます。その際、ヘルシンキから、「タリンク&シリヤライン」のフェリーで、バルト海を渡り、エストニアのタリンへ向かいます。

バルト海フェリー https://www.tallinksilja.com/ja/japanese

 その「タリンク&シリヤライン」のフェリー予約ですが、上記のタリンク&シリヤラインWEBサイトからおこないました。一応、日本語のWEBサイトになっていますが、最初の画面だけで、後は、事実上英語のサイトになっています。

 今回は、ヘルシンキ→タリンの高速フェリーMegastar号の片道、一番安い「Star Class」を41ユーロで予約しました。ヘルシンキ西港16時30分発→タリン港18時30分着になりますが、下記の通常の座席ラウンジ使用は無料なので、2時間の船旅ということで、これで割り切りました。
 これ以外にも、コンフォートラウンジ使用、ビジネスクラスラウンジ使用など、追加料金を払えば、UPグレード可能です。併せて、ビッフェの食事サービスなどのオプションの予約もできます・・・
 



 今回は、下記の高速船メガスター号 / Megastar利用なので、ヘルシンキ-タリン間を2時間で結んでおり、全長212,2mのフェリー、最大2,800名乗船可能です。

 


タリンク&シリヤラインのフェリー予約~その手順と注意は・・・


 タリンク&シリヤラインのフェリー、WEBサイトで予約について、今回(2018年2月)やってみた結果を踏まえ、その手順と注意事項を記載しておきます。


1. Topページの設定変更をします。まず、目的地をTallinnに変更してください。
2. 次に、利用日、スクロールして、7月12日(木)に変更してください。
3. 「BOOK YOUR TRIP」をクリックしてください。そうしたら上記画面が開きます。
4. 「DEPARTURES」の下にある「ONEWAY」にチェックを入れてください
5. 乗船する船を選択→「16:30  2h  43ユーロ  18:30」をクリックします
6. 「Star Class」で41ユーロの表示が出ています
7. オプションの選択が出来ますが、不要の方はパスして、「BOOK THE TRIP」をクリッ
  クしてください。下記の画面が開きます。
8. そうしたら、右下に個人情報を入れる画面があります。
  Firstname →名
  Lastname→姓
9. この画面で、引っかかるのは、下記の右下「Mobile」欄です。単純に、8109011110000 
  と番号を入れれば、エラー表示のピンク色になります。そこで、半角英数字で、
  +81-09011110000と入れれば、エラー表示のピンク色は消えるはずです。これでもエ 
  ラー表示が消えない時は、+81-9011110000のように、090の0をとってみてください。

10. 自分のE-MAILアドレスを設定し、決済するクレジットカードを選択して、「PAY
  WITH  CREDIT CARD」をクリックしてください。
11. そうしたら、クレジットカード(日本発行のクレジットカードでOKです)決済画面が開
  きます。カード情報を入れて決済してください
12. そうしたら、決済済みの予約確認画面が出ます。「DOWN LOAD」をクリックした
   ら、下記のバーコード付き乗船券引き換えのPDFファイルが表示され、印刷可能にな
         ります。



13. なお、予約確認画面では、「注意表示」が出ます。乗船者の情報不足の警告ですの
   で、国籍、生年月日、性別などを書き込み、選択すれば、注意表示は消えます。
14. 乗船券引換えのPDFファイルを印刷し、予約確認画面の「確認」をクリックすれ
  ば終了です。なお、予約確認画面のE-MAIL欄に、アドレスを入れ、「SEND」
  を押せば、PDFファイルがメールで送られてきます。

  なお、「タリンク&シリヤライン」のフェリーですが、これ以外にも、下記のような安心の日本語で予約できるサイトが有ります。ただし、手数料などが加算され、高くなることもあります。


2018年2月15日木曜日

ANA スペイン発券「期間限定プレエコ運賃」〜マドリッド発//東京途中降機//福岡往復航空券 総額144,474円で発券完了! 獲得PP17,477PP//PP単価8.26円



 ANA、ポルトガル・スペイン発の日本行き、「期間限定キャンペーン」で、エコ運賃とプレエコ運賃の販売しました。ただし、発券期限は、2018年2月14日迄になっていて、既に終了しています。
 ANAの海外発券ですが、ヨーロッパ発日本往復のプレエコ運賃は、総額で15万円~16万円前後で、他の運賃や日本発と比べ、安くてお得感があります。それに加え、今回のような
キャンペーンが時々あります。


 今回のキャンペーン運賃、エコノミークラス519ユーロから、プレエコ運賃1099ユーロからとなっていました。今回の購入価格、144,474円ですが、1099ユーロなら現在の為替レートで145,500円になります。
 2月以降、燃油サーチャージが更に引き上げられ、ヨーロッパ発日本往復のプレエコ運賃も、16万円台が殆どですから、2万円ほど安いことになります。
 「期間限定キャンペーン運賃」は、実質、サーチャージ込みの設定で、お得感あります。また、国内線切込が無料だけでなく、途中降機も無料です。

 
2月14日の発券期限日、悩んだあげく、スペイン発の期間限定運賃、プレエコ運賃で発券しました。
 旅程は、10月にマドリッド→フランクフルト→羽田//来年1月に羽田→福岡→羽田→ミュンヘン→マドリッドです。ヨーロッパ発券のループをしていますが、ワルシャワ発券への繋ぎになります。




 マドリッド発//東京途中降機//福岡往復の航空券、運賃本体104,400円、諸税・サーチャージ40,074円、運賃総額、144,474円です。
 ANAの公示している運賃、1099ユーロ=145,500円よりも実質安い発券です。ヨーロッパ発の割引正規引プレエコ運賃「Special Plus」の場合、運賃本体120,400円ですから、16,000円ほど安い設定になっています。

 しかも、東京迄と国内線往復を切り込んでも同料金なので、国内線は、来年の「牡蠣小屋オフ会」の日程に合わせ、1月の福岡往復で切込みました。
 国内線の切込ですが、日本国内の途中降機(往復各1回)の手数料も、通常1回に付き、75ユーロ徴収されますが、この運賃の場合、日本国内の途中降機も無料なので、ヨーロッパ往復と切り離し、石垣、宮古や沖縄往復あたりを付けて、切り込むと修行的にはかなりお得です・・・

 
運賃規則ですが、上記の通り、有効期間は3ヵ月です。変更は可能ですが、1回190ユーロ=25,400円必要です。残念ながら、払い戻し不可です。国内線切込及び途中降機無料ですが、空港使用料などは徴収されます。

 
サブクラスは、ANAの国際線区間E、コードシェアのLH区間B、日本の国内線Yで、全て、マイル100%加算運賃です。PP、ANA国際線区間及びLH区間は、+400の対象になります。

 
また、ANAの国際線区間は、UPグレード可能です。UPグレード可なので、フランクフルト→羽田、羽田→ミュンヘンの区間、プレエコ席からビジネスクラスへUPグレード、リクエストする予定です。

 
この予約で、獲得PPは、17,477PPになり、総額144,474円なので、PP単価は8.26円になります。単純に修行なら、石垣、宮古や沖縄往復がお薦めです。今回、修行目当てでは有りませんが、それでも、かなりPP稼ぎのメリットも有ります・・・


【 ANA 関連情報 】

ANA ポルトガル&スペイン発券 プレエコ運賃のキャンペーン~沖縄切り込み14万円台と激安 【緊急】2月14日発券迄!!

◎ANA クアラルンプール発券 プレエコ運賃E 84,970円で発券~KUL線 夏ダイヤから B789「スタッガード+プレエコ席」復活 いよいよ プレエコ運賃の出番です!

◎ANA フランクフルト線 CクラスへUPグレード「空席待ち」~2ヵ月前に「落ちてきました」準ミリオンマイラー効果!
◎ANA プレエコ運賃「Special Plus」=E マドリッド発+東京途中降機+沖縄往復 +プラハ着 総額151,690円 UPグレード対象!PP単価も8.25円 


◎ANA、国際線切り込み国内線区間の加算率改悪~修行僧「配慮」ダブルで廃止!修行ハードルが高くなりましたね

◎ANA バンクーバー発券 カナダ発東京経由シンガポール往復 ビジネスクラスで総額22万円 2018年1月現在
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2018/01/ana-22-20181.html 

◎ANAミリオンマイラー~2017年 パートナー航空会社で100万ライフタイムマイル達成 ANAミリオンマイラー間近に!



◎ANA 国内線プレミアムクラスへUPグレート「2日前から可能に」~国際線切込み国内線は対象外!修行に影響も 2018年4月


◎ANAのヨーロッパ発券 今、人気のプレエコ運賃「Special Plus」~日本往復15万円前後でお得 3束発券しました!

2018年2月14日水曜日

ANA ポルトガル&スペイン発券 プレエコ運賃のキャンペーン~沖縄切り込み14万円台と激安 【緊急】2月14日発券迄!!


 現在、ポルトガル&スペイン発券、期間限定のキャンペーン運賃発売中です。エコノミークラス運賃とプレエコ運賃のキャンペーンで、エコノミーは519ユーロから、プレエコ運賃は1,099ユーロからです。ANAのWEBサイトから、2018年2月14日発券迄のようです。スペイン・ポルトガル時間だと思いますが・・・

 お薦めは、プレエコ運賃です。このキャンペーン運賃の特徴は、日本の乗継地(東京・大阪・名古屋)で、往復各1回、無料ストップオーバーが可能です。しかも、国内各地同一料金なので、沖縄や石垣など切り込んでも、東京往復と空港税などを除いて、運賃は変わりません。

 運賃規則ですが、有効期間6日以上3ヵ月以内、現地発2018年1月17日~12月13日迄(プレエコ運賃の場合)、払い戻し不可、変更1回190ユーロです。マイル、AMB加算なら、国際線、国内線とも100%加算です。国際線区間、PPは+400が付きます・・・

 例えば、スペイン発ですが、10月22日マドリッド発フランクフルト経由羽田、12月7日羽田発ミュンヘン経由マドリッドの単純往復です。運賃本体104,300円、諸税・サーチャージ36,490円で、総額140,790円になります。
 しかし、上記、写真のように、沖縄を切り込んだ場合も、運賃本体104,300円は変わらず、諸税・サーチャージ40,462円で、総額144,762円になります。その差、4千円ほどです。

 この期間限定運賃のプレエコは、1,099ユーロからなので、今日の為替レート換算では、145,700円になります。この1,099ユーロからというのは、諸税・サーチャージ込みの設定です。2月から、燃油サーチャージが上がったばかりで嬉しいですね・・・

 ANAのヨーロッパ発のプレエコ運賃、期間限定で、3ヶ月有効のスペシャル運賃が時々出ますね。ヨーロッパ発のプレエコ運賃、修行で使っておられる方もいますが、今回は、ヨーロッパ発券をループされている方にはお薦めです・・・

【 ANA 関連情報 】

◎ANA クアラルンプール発券 プレエコ運賃E 84,970円で発券~KUL線 夏ダイヤから B789「スタッガード+プレエコ席」復活 いよいよ プレエコ運賃の出番です!
https://tabitabi2400016.blogspot.jp/2018/01/ana-e-84970kul-b789.html
◎ANA フランクフルト線 CクラスへUPグレード「空席待ち」~2ヵ月前に「落ちてきました」準ミリオンマイラー効果!
https://tabitabi2400016.blogspot.jp/2018/01/ana-cup2.html

◎ANA プレエコ運賃「Special Plus」=E マドリッド発+東京途中降機+沖縄往復 +プラハ着 総額151,690円 UPグレード対象!PP単価も8.25円 
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2018/01/ana-special-pluse-151690-uppp825.html

◎ANA、国際線切り込み国内線区間の加算率改悪~修行僧「配慮」ダブルで廃止!修行ハードルが高くなりましたね

◎ANA バンクーバー発券 カナダ発東京経由シンガポール往復 ビジネスクラスで総額22万円 2018年1月現在
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2018/01/ana-22-20181.html
◎ANAミリオンマイラー~2017年 パートナー航空会社で100万ライフタイムマイル達成 ANAミリオンマイラー間近に!

http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2018/01/ana2017-100ana.html 

◎ANA 国内線プレミアムクラスへUPグレート「2日前から可能に」~国際線切込み国内線は対象外!修行に影響も 2018年4月
◎ANAのヨーロッパ発券 今、人気のプレエコ運賃「Special Plus」~日本往復15万円前後でお得 3束発券しました!